福岡の状況

福岡県では母子家庭の母親は、40歳前後、子どもが1~2人、パートタイマーで1日9~10時間働き、仕事による月収は14万8千円というのが現状です。この状況以下の、超貧困状況の母子家庭も多数存在します。

 

福岡のシングルマザーの子どもについての悩みは「子どもの進学や受験」が49.5%で最も高く、次いで「子どもの教育に自信が持てない」が20.5%。

母子家庭の子どもの進学は母親の収入階層と学歴に深く関連しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.