Slider

活動内容

母子家庭など生活困窮家庭の子どもの学習支援に力を入れています。子ども食堂の機能も持たせて「おばあちゃんの家」のように暖かく子供たちの将来を支援しています。

1.学習支援:生活困窮家庭の子供すべてを高校に進学させます。

  • 放課後学習2~3回の学習支援
  • 長期休み中は昼間の実施もあります
  • 地域の社会人や大学生が学習指導

2.生活支援勉強だけでなく人として重要なことも支援します

  • 暖かい手作りごはんをたべさせます
  • 挨拶を習慣づけます
  • 敬語を使えるようにします
  • 整理整頓が身につくよう指導します

3.体験の機会提供: 様々な体験や経験をさせることで豊かな人生を体感し、視野を広げ将来の選択肢をふやします。

  • 職業体験、職業講話

  • 調理実習

  • スポーツ大会、スポーツ観戦

  • 社会見学(大学、博物館など)

  • 茶道体験など日本文化の学習

  • ホテルでのマナー講習

  • 餅つき、クリスマス会など季節の行事