子供の貧困を教育で変える

本や教材、おもちゃなど家で使わないもののご提供をお願いします。

子供の貧困を教育で変える

食材のご提供や職業講話、企業訪問などのサポートをお願いします。

子供の貧困を教育で変える

無料塾の先生などお手伝い頂けるボランティアを募集します。

previous arrow
next arrow
Slider

involved in the activities

この活動にかかわる

Donate

寄付する

Support

サポート

日本では子供の貧困が大きな問題です。特にシングルマザー、母子家庭における貧困で子供が高い教育を受ける機会を阻害されやすく、教育を受けないことでより良い仕事に就く機会を失い、貧困の負の連鎖に陥ります。

そこで私たちは、母子家庭など生活困窮家庭の子どもの学習支援に力を入れています。子ども食堂の機能も持たせて「おばあちゃんの家」のように暖かく子供たちの将来を支援しています。

  学習支援     

     貧困家庭の子供すべてを高校に進学させます

 放課後週2~3回の学習支援

     長期休み中は昼間の実施もあります

      地域の社会人や大学生が学習指導

         

生活支援

勉強だけでなく人として重要なことも支援します。

Livelihood support

体験の機会提供

様々な体験や経験をさせることで豊かな人生を体感し、視野を広げ将来の選択肢をふやします

Provide opportunities of experience

イベント(ボランティア募集)

今後のイベント

Our Event

お茶会
10月中旬
時間:
場所:
小中学生の塾生が参加します。
本格的な作法を茶道の先生にきていただき、日本の文化を経験し作法を学びます。
お花を生けることから始まり、掛け軸の意味や
お菓子のいただき方、お茶も実際に点てて皆さんに振舞います。
ボランティア参加希望者はお問い合わせください。
外国人の参加歓迎

今後のイベント

芋ほり
11月2日
時間
場所
小学生の塾生が参加します。
車で20分くらいの農家さんにお邪魔して芋ほりをし、その体験のあと焼いたり蒸したりして収穫したお芋をいただきます。子供たちと収穫の喜びを体験します。
イベントをお手伝いしてくださるボランティア希望者はお問い合わせください。外国人参加歓迎

最新のニュース

2019年8月8日     佐賀新聞「あの人を訪ねて」に掲載されました     2019年8月8日佐賀新聞


2019年5月22日    西日本新聞社会欄にNPOの活動が掲載されました    2019年5月22日西日本新聞


2018年8月19日   西日本新聞社会欄にNPOの活動が掲載されました    2018年8月19日西日本新聞

スタッフ紹介

「わたしと僕の夢」のスタッフを紹介します。困難な環境の家庭にいる子供たちの今を少し変えることで将来が大きく変わると信じて活動しています。

山田
山田
野中
野中
室園 由莉奈
室園 由莉奈
小川美穂子
小川美穂子
佐藤有里子
佐藤有里子

私たちのサポーター

企業のサポーター